プロセスに価値がある!

イチロー選手がメジャー3000本安打を達成されました!

メジャー3000本安打&500盗塁は、史上7人目の快挙で、日米通算では、ピート・ローズの4256安打を上回り、世界一の記録を更新しています。

★イチロー

イチロー選手の記録達成は、

米国出身者以外では、4人目の偉業で、

この時のチームメイトの抱擁、ファンの総立ち、

何より、イチロー選手がベンチに戻って流した涙が、

すべてを語っていたのだと思います。

以前、

イチロー選手がある出版社の取材で、答えられた言葉が今でも忘れられません。

「 4000本のヒットを打つために、8000回以上は、悔しい思いをしてきている。」

「 その苦しみと自分なりに向き合ってきた。

誇れるとしたら、そこじゃないかと思います。」

イチロー選手らしい、結果だけを見るのではなく、

そのプロセスにこそ価値がある!というメッセージです。

仕事に置き換えると、

多くの会社では、結果に対してこだわるが、プロセスに関してはこだわらないことがあると思います。

あらためて、大事なことは、

プロセスをどう考えるか、どう見るか…

イチロー選手のメッセージは、とても有り難いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です