応援してもらえるという関係

先日、お客さまのお店(ヘアーサロン)で、素敵だなぁ・・・と思うことがありました。

このお店のオーナーさんの夢は、ドイツでお店を出すこと。

もちろん、今のお店を閉店して、家族と共にドイツで暮らすというものです。

ゆめ

お店のレジの横には、このような募金箱があります。

なんと・・・

多くのお客さまが募金して下さっているようです。

これって、とても素敵なことではないでしょうか。

ある意味、美容師と顧客という関係を超えて、確かな心の繋がりがあるからこそ、その人の夢を応援しよう!と思えるのだと思います。

以前、先輩社長に教えられたことがあります。

それは、

「 自分の夢を持つこと、その夢を叶えることも素敵だが、人の夢が叶えられるように応援することの方がもっと素敵なこと!」

その言葉を思い出しました。

人生は、二度なしです!

ドイツへの出店、是非とも実現して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です